yutahomme.com|and hair中村優太のblog

お仕事を頑張っているお父さんと家族の話。

time 2015/01/16

お仕事を頑張っているお父さんと家族の話。

 

どうも中村優太です。

これを読んで色々思ったので。

【八方美人はNG】「自分らしさ」を取り戻すために必要な「11のコト」

自分らしさ。

元々は自分らしかったのでしょうか?

そもそもなくなってしまっているのでしょうか?

僕には『自分らしさ』のお手本にしている人がいます。

自分らしく生きている。

本当にそう思います。

以前の僕は

嫌だなぁ…
納得出来ないなぁ…

って思う事でもなんとなく我慢して、異論があってもそれを押し殺し、なんとなく無難に合わせて、正に八方美人!

表ではいい顔して(いわゆるイエスマン)いい子ちゃんして、裏ではあーだこーだと不満を唱えていました。

多分こういう方多いと思います。
会社勤めだと特にそうではないでしょうか?

でもお手本にしている方は全然違います。

嫌な事は嫌だと伝える

納得出来ませんと伝える

なんとなく無難に合わせません

自分がこうしたいからする。

それが出来るんです!

僕にはどうしても怖くて出来ませんでした。

嫌われるのでは?

そんな事言ったら他の人が困るのでは?
(他の人が困る、を出来ない理由にしてました)

そう思ってました。

きっと「全ての人に好かれよう」としてたんでしょう。(無意識ですよね。これ。)

もしくは「嫌われたらダメ」とか「周りに迷惑をかけないように」なんて思ってたんだと思います。

なんて傲慢な!!!

今ではそう思います。

全ての人に好かれるなんて無理です。
みんなから嫌われないなんて無理です。
周りに迷惑かけないなんて無理です。

無理ですよ!無理!!

例えば仕事で残業を頼まれました。

自分が残らないと!

そう思う方は責任感が強いですね。
そうする事で職場の方は助かるでしょうね。

では家族は?
どう思うのでしょうか?
たま〜になら特に問題はないと思います。

でもこういうのって大体頼まれる人は同じ人なんですよね。

で、断れない。

帰るのが遅くなって奥さんにこう言われる訳です。

「あんた!何時やと思っとんよ!!!!」

男としては

仕事やねんからしゃーないやんっ!!

ってなりますよね。

でもね…でも…

違うんです。

奥さんが言ってるのはそういう事じゃないんです。

仕事と私どっちが大事なの?

って事です。

もっとわかりやすくすると…

『あんたが残業したおかげで、助かった職場の人を優先するのか?それとも私を優先するのか?

どっちが大事なの?

って事。

残業を断れば、他の誰かが残業しないといけません。

でも奥さんは(家族は)旦那さん(お父さん)が早く帰ってきたらそれだけで嬉しい訳です。

でも断ったら嫌なヤツと思われるかも…

とか

仕事やからしゃーない!(から家族を犠牲にしてる。でも気づいてない)

とか……

あれ?優先するとこ間違ってない?

本当に大切にしたい人。

本当に大切にしたい事。

それを犠牲にしてまで他人に合わせる必要はあるかなぁ?

それを犠牲にしてまで嫌われたくない相手なんかなぁ?

そこをしっかりと考えて貫いた時に、『わがまま』ではなく『自分らしさ』になるのかな。

なんて思いました。

子供ってそのあたり自分に正直で大人が無くしてしまっている部分とかもってますよね。

僕も少しは自分らしさを取り戻せたかなぁ……

なぁ〜んて。

ご予約等は LINE face book のメッセージ または twitter のメッセージ からお気軽にどうぞ。

中村優太のリンクです!

LINE

マテリカヘアーデザインホームページ
 




記事一覧へ


詳しいプロフィール


ちょっと聞いてみたいことや予約などはLINEからどうぞ!


メッセージと共に友達申請しよう!


とりあえずフォローしてあげよう!

動画とかもアップしてるよ!

sponsored link

キュレーション

ブログ

このブログを書いてる人

中村 優太

中村 優太

美容師 and hairオーナー 1984年11月4日生まれ 兵庫県在住 使用言語は関西弁 「自然で普通だけどかわいい」ヘアスタイルが得意です。 『枠にとらわれない事』『楽しむ事』をモットーに常に自然体を心がけています。 ヘアーに関する事はもちろん、コラムみたいなものや、すこし笑える記事なんかも書いたりしています。 [詳細]



sponsored link

LINE@公式アカウント 友達追加してください!!

友だち追加

アーカイブ