yutahomme.com|and hair中村優太のblog

『自己中』ではなく【自分軸】で生きる。そんな事考えた夜。

time 2015/01/28

『自己中』ではなく【自分軸】で生きる。そんな事考えた夜。

どうも中村優太です。

 

昨日の昼頃…

店長「今日、夜空いてる?ご飯行かへん?」

僕 「あ、空いてますよ。行きましょう!」

で、お好み焼き食べに行きました。

 

(乾くんは元気玉食ってた)

僕はスジ玉
店長はもんじゃを。

美容の話もしたけど、今回僕に「刺さった」のは見た目には分からない人の心の話。

 

sponsored link

どれだけ相手のことを察する事ができるのか?

 

表向きには明るく普通に振舞っていても心の中ではどう思ってるのか?
そこまで察してあげれる方がいいよね。

みたいな話。

 

僕はつい、自分の事ばかりになりがちなので、ちゃんと周りが見えている大人の意見というのは勉強になるし、よく刺さります。

そんな、人の気持ちを察する事ができるようになれば、自分の表現の仕方も変わってくる気がします。

そして表現の仕方が変わればもっと自由に自分らしく振る舞える気がします。

人がどう思ってなにを考えてるかは正直分かりませんが、それを想像することは出来ます。

その、想像力の豊かさこそが『自己中』ではなく『自分軸』で生きる事に繋がる気がしました。

自己中

そもそも自己中ってどんな状態なんだろうか。

他人の迷惑をかえりみず自分の利益だけを求めて好き勝手にやるような状態かな?

そこまでひどいヤツってなかなか居ないと思うんだけどそれに近い人や場合によってはそうなる人はいると思う。

でも案外自分もそんな状態の時ってないかな?

そう思うと自信をもって自分は自己中ではない!なんて中々言えないなぁなんて思います。

自分軸

自分軸って他人の迷惑とかそういうところじゃなくて自分はこういう信念をもって生きている!みたいな感じかなぁと。

それって他人の評価とか意見とかに左右されない確固たる自分。

そんな芯のある状態で生きている人が自分軸で生きるってことなのかと思います。

そう思うと自己中とは全くの別物でここが目指すべきところなんだと確信しました。

 

まとめ

人の気持ちを察して自分軸に従って行動すれば、それは相手のためにも自分の為にもなるんじゃないかと思います。

そしてそんな自分軸をもって生きて行きたいと強く感じました。

 




記事一覧へ


詳しいプロフィール


ちょっと聞いてみたいことや予約などはLINEからどうぞ!


メッセージと共に友達申請しよう!


とりあえずフォローしてあげよう!

動画とかもアップしてるよ!

sponsored link

キュレーション

ブログ

このブログを書いてる人

中村 優太

中村 優太

美容師 and hairオーナー 1984年11月4日生まれ 兵庫県在住 使用言語は関西弁 「自然で普通だけどかわいい」ヘアスタイルが得意です。 『枠にとらわれない事』『楽しむ事』をモットーに常に自然体を心がけています。 ヘアーに関する事はもちろん、コラムみたいなものや、すこし笑える記事なんかも書いたりしています。 [詳細]



sponsored link

LINE@公式アカウント 友達追加してください!!

友だち追加

人気のある記事です!よく見られています。

Sorry. No data so far.

アーカイブ