yutahomme.com|and hair中村優太のblog

美容師と言う名の社畜〜大切なものを守るには編〜

time 2015/02/06

美容師と言う名の社畜〜大切なものを守るには編〜

 

うちの末っ子が鬼と化す。

 

 

最近末っ子の粘土の腕前が師範代級です。

 

(プリキュアに出てくるやつらしい。知らんけどめっちゃ上手)

 

どうも中村優太です。

 

前回までの記事で今までいたお店や美容室の体制などに異論を放ってきましたが、なぜ僕がここまで沢山の方の目に止まるかもしれない、お客様が見るかもしれない様なブログで色々発言するのか?

 

まだ読まれていない方はこちらから

 

美容師と言う名の社畜〜全てはお客様のために〜

 

美容師と言う名の社畜〜囚われた時間〜

 

頑張っている美容師さん。

何事にも一生懸命で、純粋で、勉強熱心な方が多いと思います。
そんな人こそ陥りやすいしがらみがあって、そこに早く気づいて欲しいと思ったからなんです。
僕がそうであったように。

 

「お前はまだまだ未熟だ!!
もっと練習しろ!」

「お前はセンスがない!
だからもっと勉強しろ!」

 

そう言われて、自分でもそう思いこんで、でも自信をもたなくちゃ!って。
自分には自信がないって思い込みながら自信を持とうと努力してた訳です。

下りのエスカレーターに乗りながら登ろうとしてる感じ。

 


sponsored link

美容師の皆さん。あなたが本当に大切にしたい物はなんですか?

 

そこまで自分の時間や情熱や才能を捧げてまで大切にしたい物ってなんですか?

 

何よりも優先して磨いた技術は誰の為ですか?

 

休みの日も惜しまず講習やセミナーに通ったのは誰の為ですか?

 

誰よりも早くお店へ行って準備したのは誰の為ですか?

 

お昼も食べずに、一時も座る事もなく夜まで笑顔でいたのは誰の為ですか?

 

夜遅く、1番最後まで残って練習したのは誰の為ですか?

 

答えはみんな違うと思います。
でも1つこれだけは間違いないと言える事は、

 

お店の為ではない!!

 

お店の為に頑張る。
それは手段であって目的ではないはず
結果お店の為になったなら全然オッケーなんです。

注1:お店は美容師個人に活躍の場所を与えてくれている。と言うのは重々承知でこれを書いています。お店が無ければ開業するしかないからね。それでもお店の為に頑張るというのはそもそもおかしくないか?って事です。

 

もし、これまでの記事を読んで少しでも共感できる部分があったり、胸が痛んだり、モヤモヤした気持ちになったりした方は今一度じっくり考えてみてもらいたい。

 


大切にしたいもの。本当に大切に出来ていますか?

 

僕は

 

このままじゃ「ただのコマとしての美容師」で『唯一無二の美容師』じゃない。
このままだと大切なものが守れない

 

そう思いました。
なぜ自分がこんなにも頑張っているのか?
今までそこまで考えず、ただただ流されるまま、言われるままにただ一生懸命お店に貢献出来るよう頑張るのが正しいと思い込んでました。

 

今まで考えた事なかったけど本当にちゃんと考えた時、自分がなにを守りたいのかが少し分かったんだと思います。

 

それを貫こうと思ったら社畜ではいられなくなりました。

 

守りたいものの為に社畜でいる人もいるでしょう。
それはその人の正解なので否定するつもりはさらさらないよ。

 

僕は僕を貫いたら放り出されてました。

手に入れる為に手放した

その方が正しい表現だと思います。

 


美容師は犠牲の上にしか成り立たないのか?

 

きっと美容師バリバリやっている方は大なり小なり犠牲にしてきたものがある。
そう思っているんじゃないでしょうか?
差し出さ無ければ得られない物もかなり多くあると思います。
だからこそ価値があるのかもしれません。
でも…

 

そんな犠牲を払わないとなれない職業ってなんだか悲しい。

 

そんな風に思っちゃったんですもん。
なぜ離職率が高いのか?
なぜ平均勤続年数が6年なのか?
(美容師免許を取得するのに早くても2年はかかるのに…)

 

その答えがここにあるような気がしています。
僕みたいな存在がちょっと吠えても変わらないかもしれない。
でもそんな個人の犠牲なく働ける美容室を作りたいって思うし、今いるマテリカもそんな美容室にしたいなって思ってます。

 

本当に美容師って素敵な仕事なんです。
だから12年もつづいてるんです。

 


お客様に感謝して
お客様から感謝される

そんな仕事なんです。

 

大切なものを犠牲にしなくても美容師やれるんやで!

 

そう伝えたくてこの記事を書きました。
まだまだ沢山の美容師さんが自分を犠牲にしながら会社に尽くしていると思います。

この記事が少しでも、そんな美容師さんに届けばと思います。

 

 

記事一覧へ

プロフィールはこちら

ご予約等は LINE face book のメッセージ または twitter のメッセージ からお気軽にどうぞ。

中村優太のリンクです!

LINE

マテリカヘアーデザインホームページ
 




記事一覧へ


詳しいプロフィール


ちょっと聞いてみたいことや予約などはLINEからどうぞ!


メッセージと共に友達申請しよう!


とりあえずフォローしてあげよう!

動画とかもアップしてるよ!

sponsored link

キュレーション

ブログ

このブログを書いてる人

中村 優太

中村 優太

美容師 and hairオーナー 1984年11月4日生まれ 兵庫県在住 使用言語は関西弁 「自然で普通だけどかわいい」ヘアスタイルが得意です。 『枠にとらわれない事』『楽しむ事』をモットーに常に自然体を心がけています。 ヘアーに関する事はもちろん、コラムみたいなものや、すこし笑える記事なんかも書いたりしています。 [詳細]



sponsored link

LINE@公式アカウント 友達追加してください!!

友だち追加

アーカイブ