yutahomme.com|and hair中村優太のblog

【カット】ってなんでこの値段?美容院のカット料金について考えてみた。

time 2015/06/05

【カット】ってなんでこの値段?美容院のカット料金について考えてみた。

どうも中村優太です。

あなたの通っている美容室のカット料金って高いと思いますか?それとも安いと思いますか?

安いお店だと¥1,000~都会の超有名サロンの有名美容師さんとかになると¥10,000以上と、これまさにピンきりですね。

そんな美容室のカット料金ってどんな基準で決まっているのか気になりませんか?

そこで今日は美容室のカット料金の基本的な決まり方について僕なりの見解を書いてみたいと思います。

 

sponsored link

カット料金の決まり方

いきなり答えを言っちゃうと「決まり方に規定や基準はありません

各サロン自由に決めています。

とは言えやっぱり相場と言うのはあって、それは場所によって地代家賃や地域性が違うので一概には言えません。

 

地域によって様々なのはあたりまえ?!

お店には絶対に必要お金「経費」があります。そこに占める割合が大きいものによって料金は左右されます。

 

家賃

まずどこのお店でも大きくなる経費の一つに家賃があります。

美容室で1番オーダーの多いメニューはカットだと思います。そこである程度売上を上げないとお店が成り立たないので家賃が高ければ高いほどカット料金は必然的に上がっていきます。

逆に言うと、まったく同じお店のまったく同じカットが違う場所にあったとしたら値段も変わると言うことです。

 

人件費

人件費もかなりの割合になるのではないでしょうか?そしてこの人件費も地域によってかなり差があると思います。

人件費確保の為にはやはりベースになるメニューで費用をキープしておきたいと思うのは当然のことですよね。

 

気分?!理念?!支持?!

 

お店のコンセプト

低価格のサロンで沢山のお客様に来てもらう。

高価格のサロンで一人ひとりのお客様に時間をかける。

(いくら以上が高価格でいくら以下が低価格か?はここではつっこまないでね)

どちらが良いとかではなく、お店のコンセプトと規模によって、どちらかに変わってくる事だと思います。

 

支持

技術とも言えるところです。

例えば、カット料金が5,000円のお店にいるスタイリストさんがものすごく人気でなかなか予約が取れない。

こういう人は一人では担当できないくらいに支持されていますよね。

それくらい支持が集まれば料金をアップさせても「それでもこの人に担当してもらいたい!」と言う方も大勢いると思います。

そうしてだんだん料金がアップしていって「カリスマ美容師」みたいな人が生まれてくるのだと思います。

やっぱりカット料金の高いスタイリストはそれなりの理由があるんですよね。

 

 

気分

一つひとつの技術がいくらか?なんて計算は出来ないと思いますが、

【カウンセリング】【シャンプー】【髪を切る】【ブロー】【スタイリング】

ざっと考えただけでもこれだけの事を約一時間くらいの間にしていくわけです。

カウンセリングでは、ゲストがどんなスタイルにしたいのか?具体的なスタイルがわからない場合はゲストの悩みやふわっとした希望を具体的にしていきます。

その後のシャンプーでは髪の長さやお好みの力加減に合わせてシャンプーするんですが、シャンプーって結構難しいんですよ。

カットは見てるだけでもなんだか難しそうですよね。

そしてブローを入れると魔法みたいにツヤツヤになりませんか?

その後スタイリングで最後の締めをして完成です。

コレだけの事をするんだから、コレくらいは頂きたい!!

って思うのは美容師なら誰しも考えるはずです。

これってまさに主観で決める。気分ってことですよね。

更に技術が早い美容師になると45分とか40分くらいでこれらの事を終わらせる事が出来ます。

それって手を抜いてるとかじゃなくて上手になってくると、無駄が省かれスキルが磨かれ、目的のスタイルまで最短距離でいけるので早くなるわけです。

3年前はカットに1時間かかってたとして、今は45分しかかからないとしたら技術は上手くなっているし時間も早くなっているのですごく価値のある事だと思います。

毎回同じスタイルだったり、切らないといけないところが少なかったりすると当然その分時間も短くなりますが、その判断をしたり無駄を省ける技術が必要です。

その技術にはすごく価値があると思います。

 

まとめ

カットの料金1つとってもこれだけの事が考えられていると思うとすごいことですよね。

【立地】

【人件費】

【コンセプト】

【支持】

【気分】

全部が総合されて決められているわけです。

次回カットに行かれる時にはちょっと思い出してみるとまた違った感じ方が出来るかもしれませんね。

 

 




記事一覧へ


詳しいプロフィール


ちょっと聞いてみたいことや予約などはLINEからどうぞ!


メッセージと共に友達申請しよう!


とりあえずフォローしてあげよう!

動画とかもアップしてるよ!

sponsored link

関連記事

キュレーション

ブログ

このブログを書いてる人

中村 優太

中村 優太

美容師 and hairオーナー 1984年11月4日生まれ 兵庫県在住 使用言語は関西弁 「自然で普通だけどかわいい」ヘアスタイルが得意です。 『枠にとらわれない事』『楽しむ事』をモットーに常に自然体を心がけています。 ヘアーに関する事はもちろん、コラムみたいなものや、すこし笑える記事なんかも書いたりしています。 [詳細]



sponsored link

LINE@公式アカウント 友達追加してください!!

友だち追加

アーカイブ