yutahomme.com|and hair中村優太のblog

【ポジティブ】は善で【ネガティブ】は悪なのか?と言う話

time 2015/06/23

【ポジティブ】は善で【ネガティブ】は悪なのか?と言う話

どうも中村優太です。

「あ〜最近なんだか気分が良いなぁ〜!ウキウキ!!」
そんな時や
「む〜なんだかイライラする〜!!ムカムカ!!」
そんな時ありますよね〜。

そんな僕も、不完全な人間ですので普通にウキウキしたりイライラしたり機嫌が浮き沈みする訳です。

最近はそこまでイライラする事もなくなったと自分では思っているのですが、過去はもっと酷かったと思います。

今日はそんなイライラとウキウキの話。

 

sponsored link

人間だもの

 

どうしても他人の行動や発言にイライラしてしまったりする事ありますよね。

でも出来事に対して受け取り方次第でポジティブにも受け取れるし、ネガティブにも受け取れるみたいにもよく言われますよ。

なんだかポジティブに受け取らないとダメみたいな強迫観念みたいなものもありません?

なにがあってもポジティブに受け取らないといけない!!
前向きに考えない奴が悪い!!

みたいな。

でもそんなの無理だと思うんですよね。

どんな人もイラッとする時はあると思うし、思わないって人はそういう感情をある意味曲げてるんだと思ってます。

 

常に機嫌良く??

 

いや、それで上手くいく人はそれでいいと思うんですけど、なんだかいつか歪みが出てくるんじゃないか?と思うんです。

イライラしたり、ムカついたりするのって普通でしょ?
ダメな事じゃないと思うんです。

イライラしたりムカついたり、ネガティブな事ってダメな事って捉えられがちなんだけど、そう感じるのって誰しもあるわけで普通な感情なんですよね。

だからダメな事じゃないと思います。

ダメだと思ってる、その前提があるからポジティブに捉えないといけない!!って思っちゃう。

その考えでいくと常に機嫌良くいないと、ポジティブでいないといけない事になりますよね。

 

 

ネガティブなのは悪い事ではない。

 

そんなの僕からしたら不自然で気持ち悪いと思ってて、プラスばっかりだとしんどくなりそうでしょ?

それにそう感じる事が悪い事=そう感じる自分は悪いやつ!!
みたいに考えちゃいそうでなんかちょっと違う。

別にイラッとしてもムカついたりしても大丈夫。
そういう感情だってあるのが当たり前。

そこを一旦受け入れて、そこからなぜそう感じたのか
を考える方がよっぽどポジティブなんだと思うわけです。

それを分かってなかった過去の中村は他人が不機嫌な事に不機嫌になってた訳ですね(笑)

感情にフタをしていた訳です。

 

まとめ

 

ネガティブな感情があるのは当然で自然な事だと思います。

だからその感情を受け入れてあげて、なんでそう感じたのか?を考える事がポジティブな事なんだと思います。

無理してポジティブに考える必要はないけれど受け取り方と言うか受け入れ方1つで変わるのなら、なんでも機嫌良くやれた方が穏やかに済むよね。

そういうどちらも受け入れた上でのポジティブに持っていきたいなと思うのです。




記事一覧へ


詳しいプロフィール


ちょっと聞いてみたいことや予約などはLINEからどうぞ!


メッセージと共に友達申請しよう!


とりあえずフォローしてあげよう!

動画とかもアップしてるよ!

sponsored link

キュレーション

ブログ

このブログを書いてる人

中村 優太

中村 優太

美容師 and hairオーナー 1984年11月4日生まれ 兵庫県在住 使用言語は関西弁 「自然で普通だけどかわいい」ヘアスタイルが得意です。 『枠にとらわれない事』『楽しむ事』をモットーに常に自然体を心がけています。 ヘアーに関する事はもちろん、コラムみたいなものや、すこし笑える記事なんかも書いたりしています。 [詳細]



sponsored link

LINE@公式アカウント 友達追加してください!!

友だち追加

アーカイブ