yutahomme.com|and hair中村優太のblog

【タダ】でするより【お金】をもらってあげるよ。

time 2015/06/24

【タダ】でするより【お金】をもらってあげるよ。

どうも中村優太です。

僕は美容師です。こう見えてプロなんです。

だからこれでお金を頂いて毎日ご飯を食べれてる訳です。

 

sponsored link

【タダ】でするより【お金】をもらってあげるよ。

 

先日、僕の奥さんがブログでこんな記事を書いてました。

IMG_8193.JPG

プロに気軽にタダで技術を施してもらおうとしちゃダメ。

これには共感できるところが沢山あったし、特に技術職の方々は皆さん共感していたと思います。

そんな中、この記事を読んで思うところがあったので僕もプロとしての意見を書いていきたいと思います。

そして勝手に師匠と思っている、心屋仁之助さんのブログも参考に、と言うかかなり影響受けてます。まずは読んでみてほしいです。

助けさせてあげる

 

タダでやってもらおうと思う人

みんななるべくお金を浮かしたいですよね。

だって定価よりも割引きされたいし、できる事ならお金を払いたくないと思うのは当然の事かも知れません。

僕もなるべくなら安い方がいいと思ってるし、安くなったら嬉しい。

だから知り合いに技術者がいたりしたら何とか無料でしてもらおうとするんですよね。

それに材料とかもいらない僕達美容師とか、ウェブ関係の方達はよく言われるんじゃないでしょうか?

でもそれこそがお金も喜びも周ってこない原因のような気がします。

 

スパッと断れない?!

かといってスパッと

僕はプロなので料金はいただきます。

なんて言えないこちら側にも問題があるんじゃないかとも思うわけです。

そうやってダラダラとお願いに応えてしまう、やってしまう人がいたからこそこういう風習になっているんじゃないでしょうか。

こういうタダでやっちゃうのとか、意味もなく割引きしちゃうとか、本当に技術者として悲しいと言うかもったいない事だと思います。

僕は声を大にして言いたい。

あなたにはもっともっと価値がありますよ!!

 

お金をもらってあげるよ

こう聞くとかなり上からに聞こえますが、こういう事だとも思うんですよね。

僕はお客様にはもちろん本当に感謝していますし、わざわざ僕に担当して欲しいという方もいてめちゃくちゃありがたい事だと思っています。

だからといってお客様は神様か?と言われたらそうだとは思っていません。

お客様も技術を提供する側もどっちが上とかないんだと思うんですよね。

お客様はプロの技術にありがとう。

こちらはお役に立てて嬉しい。

どちらもが幸せじゃないですか?

だからどっちかが上なんて考えると、このバランスが崩れるように思います。

だから、技術は欲しい。お金も欲しい。これだとバランスおかしい。

だからどちらもが幸せになる為に「お金をもらってあげるよ」でもいいと思うんです。

 

喜びの循環

お金を払うと喜んでもらえる喜びも分かると思うんです。

あなたが来てくれてよかった!!って思ってもらえるのって嬉しいことですよね。

こういう喜びの循環のためにこそ【お金】が必要なんじゃないかな?なんて思います。




記事一覧へ


詳しいプロフィール


ちょっと聞いてみたいことや予約などはLINEからどうぞ!


メッセージと共に友達申請しよう!


とりあえずフォローしてあげよう!

動画とかもアップしてるよ!

sponsored link

キュレーション

ブログ

このブログを書いてる人

中村 優太

中村 優太

美容師 and hairオーナー 1984年11月4日生まれ 兵庫県在住 使用言語は関西弁 「自然で普通だけどかわいい」ヘアスタイルが得意です。 『枠にとらわれない事』『楽しむ事』をモットーに常に自然体を心がけています。 ヘアーに関する事はもちろん、コラムみたいなものや、すこし笑える記事なんかも書いたりしています。 [詳細]



sponsored link

LINE@公式アカウント 友達追加してください!!

友だち追加

アーカイブ